バスルームリフォームのポイント

家族で楽しむお風呂

家族とのコミュニケーションを重視するライフスタイルなら、浴槽の形状も考えてみませんか。
親子で並んで座ることもでき、半身浴・足浴用としても使えるベンチ付大型ワイド浴槽が用意されているシリーズもあります。

バスルームのリフォームで、親子のコミュニケーションを広げてみませんか。
このページでは、バスルームでのコミュニケーションを想定した広さのあるシステムバスをご紹介します。

大型の浴槽で入浴を楽しむ「スーパーワイド浴槽」

思い切り手足が伸ばせる広々とした浴槽。お子様2人と親子で並んで座ることもでき、入浴シーンでの親子のコミュニケーションが深まります。
スーパーワイド浴槽ほど広さは要らない方には複数人での入浴のほか半身浴・足浴用としても使える腰掛がついた「ワイド浴槽」も同シリーズにあります。

【TOTO】サザナ:スーパーワイド浴槽

大型ワイド浴槽
【TOTO】サザナ:スーパーワイド浴槽

浴室をより広く、使いやすく

「子供達と楽しく入浴したい。」
「でも、今のスペースではちょっと狭い。かといって増築することも難しい…。」
そんなお悩みを抱えた方へ、敷地面積を広げずに浴室空間を広くできる商品があります。
ノーリツのリフォーム向けシステムバス、グラシオシリーズです。

専用の出窓を外壁に設置することで、増築しないで壁面の厚み10cm+出窓の出幅30cm分、合計40cm浴室を広げる事ができるため、例えば0.75坪のバスルームであれば、1坪の空間へ変身します。(※A・Bプランの場合)
1400mmのワイドバスを標準装備しているので、1人での入浴時はもちろん親子で並んでの入浴など、お風呂の楽しみ方が広がります。

【ノーリツ】グラシオシリーズ

バスルームをより広く
【ノーリツ】グラシオシリーズ

このページのトップへ